自宅に呼んだ方が、恋人気分をより一層楽しめると思いませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日は久しぶりに仕事が休みだったのでちょっと部屋の中を掃除していました。たまに部屋の模様変えをするのも結構楽しいですよね。

ちょっとした棚の移動でも前の部屋と違ったカンジになって楽しいしちゃんと部屋を綺麗にしてお洒落にしとかないとデリヘルの女の子を呼んだ時に恥をかきますからね。もっともっとモテ部屋に近付けたいものです。

頑張ってモテ部屋を作る

玄関はあまり臭くないように消臭剤を置いたりトイレや排水溝などの水回りは髪の毛などが落ちていないようにしっかりと掃除したりあまり自分の趣味のドラゴンボールのフィギュアを飾りすぎないようにコソっと押し入れに隠したり色々と苦労をして掃除をしてみました。

男の部屋なんかはちょっと物足りない方が良いとなんかの雑誌に書いてあったのでそれを信用してちょっと壁に絵が無いとかちょっとした家具が足りない位の部屋を理想としてみたのですが、実際に家具が足りないとメチャクチャ不便です。まぁ、モテる為には仕方ありませんね。これからも頑張ってモテ部屋を作るのを頑張ろうと思います。

女の子にモテる模様替え

デリヘルの女の子を呼ぶときラブホテルを利用する事が多いと思いますが、自宅に呼んだ方が、恋人気分をより一層楽しめると思いませんか?しかし、散らかっていたりすると女の子もテンションが落ちてしまうので、「女の子にモテる模様替え」をしてみませんか?例をいくつか挙げるので、それを参考にして模様替えをしてみて下さい。

1つ目は「白を基調としたシンプルな部屋」ベッドはもちろん、デスクチェアなどを白色にしたもの。ベッドの横に照明を置いて、簡易的な仕切りというのもOK。

2つ目は「部屋中に小ネタ」ベッドの下に間接照明や、壁には人気のポスター、女の子が興味を示すようなものを部屋中に散りばめた部屋。話のネタに尽きないと思われるので、 こういう部屋を目指してみるのもいいかも。

最後に、「シンプルイズベスト!」ベッドとTV、カーペットなど共感できるものを出来るだけ減らした部屋。何もないからこそ、やることがあると思いませんか?(笑)まぁ、露骨すぎてやめた方がいいかもしれませんが…。

文章だけですがイメージできたでしょうか?インターネットにもそれらしいものがあるので、色々と取り込んで「自分の部屋」を作って、宮崎デリヘルから女の子を呼んでみて下さい。いつもより楽しくなること間違いなしです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。